2019.03.16

【 CF × Mai × Realize your Brave 001】一緒に考え、一緒に悩み、顧客のビジネスの目標を達成する。そしていつか「マインドフルネス」を当たり前に

初めまして!
CFのコーチをしている Mai です。

 

英語コーチのかたわら、
【マインドフルネス(ヨガ)を世の中の当たり前にする!】
をMissionに日々活動しています。

 

フリーランスになってから、
そしてCFに関わるようになってから改めて考えたのは、
「私は誰?」「人と関わる上でどういう在り方でいたいの?」ということです。

 

 

英語コーチに関わらず、
私は「その人にとって心地のいい人生を一緒に考える人」でありたいと、そう思いました。

 

そのため、私のコーチングスタイルは基本的に
「相手が納得いく、相手にとってやりやすい」方法を一緒に考えるです。

 

もちろん、英語コーチなので、反復は欠かせない! そこは必須! といった要素はありますが(笑)
相手がやりやすいやり方を一緒に考え抜いた上で最終的にこれですよ、と伝えています。

 

CFのお客様は「経営者」ということもあり、
基本的に自分がつまらないとやらない、という傾向が普通の人より強い気がしています。

 

ただ「自分はこのやり方」というのがはっきりしていると、
こちらが想定していたとおりに動いている様に見えなくても、結果を出してくれます。

 

経営者だから、という訳ではないのかもしれませんが、
相手が納得いく、楽しめるやり方で進められる環境を全力で作るそれさえすれば、
コーチの仕事は「信じる」ことだけ。(たまにお尻は叩きますが笑)

 

このやり方で……!?と、びっくりするんですけど、結果が出るんです。笑

 

経営者、というワードが何回か出ていますが、
CFの提供する英語コーチは、「英語力をあげる」ことが目的ではありません。
英語を通して「ビジネスの目標を一緒に達成する」ことが目的です。

 

私はフリーランスですが、会社を経営している訳ではありません。
また、フリーになってから間もないので人生経験からしても、もちろん、先輩方ばかりで、
ビジネスの目標達成といっても、経営やビジネスのことは相手に聞く、しかできません。

 

わからないことは聞くこと、こういう意味かな? と思うことも聞くこと、
一緒に考え、一緒に悩み、そうすることで目標に近づく、
それがビジネスの目標を達成する上で、とても重要だと感じています。

 

英語コーチとしてはもちろんですが、
個人的にも経営者の方とマンツーマンで関われることは私の財産になっています。

 

◯自分の軸を持って生きていく、形にしていくとはどういうことか
◯フリーで活動していく上で「自分の中のMission」って何か
◯ビジネスって何なのか

 

英語がビジネスに直結している=経営者の方がどういう視点で物事を見て、考えて、行動に移しているのか
そのまま聞くことができます。

 

それを自分に置き換えた時、どうなのか。

 

お客様の数が増えるほど、その引き出しは溜まっていって、
私はどうしたいのか、どんな価値を人に提供したいのか、自分の中で深まってきている感覚は確かにあります。

 

私の場合は「マインドフルネス」を当たり前に。

 

ヨガを通して、とずっと考えていましたが、ヨガでなくてもいいのかも……。

 

どんな形が顧客にとっても、私にとってもベストなのか、
日々ブラッシュアップがかかり、試行錯誤しながら、
でも迷いながらでいいんだと思える考え方、そして決めるときはスパッと決めるという感覚が、
経営者のみなさんとの関わりの中で身につきました。

 

全力でお客様と向き合っているからこそ、
一緒に悩むからこそ、
お客様との間には信頼関係があり、
自分の中で無意識にお客様との関わりを通して自分がやりたいことの形づくりができています。

 

そういう関係だからこそ、今後、実際にCFのお客様に相談させてもらいながら、
まずは企業でマインドフルネスを浸透させていく、
どんな形になるかはわかりませんが、
その第一歩をCFのお客様と一緒に踏み出せたら、
こんな嬉しいことはない、と思っています。

 

これが私の Realize your Brave

 

この第一歩を、踏み出すことがCFとの関わりの中での今の私の目標です。

 

現在は、4月16日の弊社顧客が登壇するスピーチイベントに向けて、自分が登壇するつもりで、
担当のお客様と全力で準備をしています。

 

ここを成功させて、お客様の勇気を実現化する。
それと一緒に、私の勇気を実現化する。

 

密かにそんなことを考えながら日々できることを全て、行動に移しています。

 

もし今、やりたいと思うことがある。
でも方法がわからないし、まだちょっと迷ってる。

 

そう思っていてこの記事にピンときたら、
ぜひ私たちと一緒に迷いながらも確実に、素敵な世界を作りませんか?
興味のある方は、HPの問い合わせや、Facebookページへのメッセージ、コメントから
お気軽にご連絡ください。

Created with Sketch. シェア